寺岡おやじの会に参加してみませんか?

現在、寺岡おやじの会では、世話人(会員)を募集中です。

寺岡・紫山地区にお住まいの方、あるいは、同地区で勤務されている「おやじ」であればどなたでも。
特に規約などはありません。年会費もいただきません。

この地域を「新しいふるさと」にしたいと考えるおやじたちが、好きな時に集まって、
自分たちが楽しいと考える活動をしている団体です。

仕事以外のネットワークづくりでも構いません。
堅苦しく考えず、気軽な気持ちで参加してみませんか?

f0157163_17362167.jpg
問い合わせ先はコチラ↓です。
teraokaoyaji082@gmail.com


[PR]

# by teraoka082 | 2018-12-31 23:59 | 寺岡おやじの会とは | Comments(0)  

次の定例会は3か月後。 〜平成30年6月定例会(2018.6.16)

616日、6月定例会を寺岡3・4丁目集会所で開催。16名が打ち合わせに出席しました。


■報告事項

◎春のハイキング(6/2

・天気はすこぶる良かった

・「思ったより道が険しかった」と参加者の声

・下山の際、列が長くなって迷子になりかけた。

 列が離れないようなペース配分を

◎青葉まつり子ども神輿(5/20

・参加児童の確保が課題(今年はスポ小行事が重なった)

・参加児童へのフォローとして、集合写真をプリントする

 とともに、DVDに焼いて渡すこととした

・併せて、ダイジェスト写真をA1サイズのポスターにして

 小学校に掲示

・写真代、ポスター代は「子ども神輿」実行委員の経費から

f0157163_00235457.jpg
◎寺岡夏祭り(7/21

○当日の準備は8:50に寺小集合

○おやじの会の役回りは以下の通り

・屋台「おやじ亭」で「焼きそば」「焼き鳥」を販売

 (15:30販売開始)

・子ども神輿の準備、随行(13時〜)

・おやじバンド演奏(17:40〜)

○祭り終了予定は19:30

○片付けは翌日9時から

・鉄板を紫山2丁目集会所へ搬入(翌週のため)


◎紫山夏祭り(7/28

○当日は8時集合し設営開始

・昼前に一度解散し、13時に再集合(屋台の準備)

○よほどの雨でない限り実施(翌日に延期はしない)

○おやじ屋台のメニューは従来通り

・ラーメン300食、焼きそば300食、チョコバナナ200本、

 冷酒10升、枝豆150cup

・ラーメンは300円に値上げ

・販売時間は16時から19時まで(閉会は20時)

○紫山連合町内会から頂いたテントのお披露目

○子ども神輿巡行もお手伝い

○翌日の片付けは8時集合


◎学校に泊まろう(8/18-19)

○参加者は当日(8/1816時に寺小集合

・昼間に学校支援地域本部、子ども会育成会、

 寺岡市民センター主催による「てらやまデイキャンプ」

 (流しそうめんやレク)が開催

・主催者が異なる行事が同一日開催となるため、

 児童向けの案内文書を一枚の紙にまとめて(7月上旬に配布)

・「デイキャンプ」に参加するジュニアリーダーにも

 「泊まろう」を手伝ってもらう

○主な活動内容は野外炊飯、校舎を使った肝試し、スイカ割り、

 花火大会など


◎寺岡・紫山オリンピック(9/23)

・新競技を3つ採用

・メイン競技で「けん、けん、ぱ」(タイムを競う)

アトラクション競技で「パン食い競争」

 (やったことない子が多いらしい)

・競技の待ち時間に中庭で「紙飛行機飛ばし」

・これらのデモンストレーション(検証)を「学校に泊まろう」

 で実施


来月の定例会は、915日(土)17時より、寺岡3・4丁目集会所で開催します。

3か月もの間、話し合いの場を設けないことになりますが、夏祭りやキャンプ等の機会を通じてあれこれ詳細を詰めていくことにしましょう。


[PR]

# by teraoka082 | 2018-06-23 23:15 | 定例会 | Comments(0)  

撫倉山からの眺望は絶景でした。〜春の主催行事「七ツ森ハイキング」(2018.6.2)

昨年は雨で流れた春のハイキング。

ここ数年、春の主催行事と天気との相性は悪く、

2010年から2013年までの4年間は震災も含め

天候不順により涙を飲む機会がありました。


幸い、今回は天候にも恵まれ、

32名の親子連れが七ツ森(大和町)の撫倉山を目指しました。

f0157163_16061670.jpg
信楽寺跡を出発点に、七ツ森遊歩道を散策。

f0157163_16063461.jpg
標高359メートルという比較的低い山ではありますが、

時折傾斜がキツいルートがあって、ロープなしには登れないなど、

ハイキングというよりは登山と感じられた方もいるようでした。

f0157163_23581750.jpg
f0157163_23583330.jpg
そんな苦労をしてまで辿り着いた撫倉山展望台では、
360度の絶景パノラマが待っていました。


遠く仙台市内も一望しながらのお弁当は、きっと美味だったことでしょう。

f0157163_16070134.jpg
そして、今回はトレンドな機材も登場。大パノラマをご覧ください。


さて、来年はどの山に登りましょうか?泉ヶ岳?それとも太白山?

まずは、好天を期待するとしますかね。


[PR]

# by teraoka082 | 2018-06-16 23:52 | 春の主催行事 | Comments(0)  

今年も仙台青葉まつりで子ども神輿をサポート(2018.5.20)

仙台青葉まつりで寺岡小学校の児童有志が子ども神輿を担ぐようになって、今回が11回目。
昨年からは、本まつりのメーンとなる「時代絵巻巡行」に混ぜていただくようになりました。
子ども神輿をサポートする大人たちも体制については、子ども会育成会、寺岡・紫山の両連合町内会、両社会福祉協議会とおやじの会で実行委員会を組織し、役割分担を明確にしつつ、徐々に盤石なものに近づいてきているのではと自負しているところです。
f0157163_00181141.jpg
東北楽天ゴールデンイーグルスや羽生結弦くんがパレードしたルートとほぼほぼ同じコースを練り歩くんだよ、などと言った言葉で誘いをかけたところ、17名の小学生と2名の中学生(ジュニアリーダー)が参加してくれました。
ただ、この人数だと長時間神輿を担ぎ続けるのは難しいということで、ともに子ども神輿に参加している富沢小の子どもたちに「助っ人」をお願いしました(これについては、「富沢親児の会」さんに感謝申し上げます)。
f0157163_00190247.jpg
寺岡と富沢の子ども神輿は今年から、「若葉っ子隊」の一員に加えられ、時代絵巻巡行の先頭をつとめる「伊達武将隊」に続いての登場となりました。
青葉まつりのパンフレットやHPにもしっかり、「時代絵巻の先頭を務めるのは、伊達武将隊と、元気いっぱいの富沢と寺岡の子ども神輿!」と記載いただきました。本当にありがたいものです。
f0157163_00184669.jpg
子ども神輿は、東二番丁小学校をスタートし、東二番丁通りを北進。
定禅寺通りとの交差点で左折(西進)し、晩翠通りまで進み折り返し、仙台市役所までを練り歩くという長丁場のルート。
子どもたちの体力が持つかどうかが心配されましたが、それは杞憂でした。
f0157163_00194657.jpg
しかも、子ども神輿を楽しんでいたのは、子どもたちよりもむしろ、おやじたちだったかもしれません。
f0157163_00202072.jpg
f0157163_00202847.jpg
f0157163_00203573.jpg
実際、子どもたちの参加人数が少ないのでは…と危機感を募らせた際には、「じゃあ、俺たちが担ぐ」などと豪語するおやじたちの多かったこと。写真からも、こうした思いがひしひしと伝わってくるようです。

仙台のメインストリートを大手を振って練り歩くのは滅多にできないこと。疲れはしたものの、初夏の清々しい天気にも恵まれ、貴重な経験になったのではないでしょうか。
f0157163_00211444.jpg
最後に記念撮影。もちろん、ともに練り歩いた富沢小キッズとも一緒にフレームに収まりました。
f0157163_00214629.jpg
参加された皆さん、本当にお疲れさまでした。
f0157163_00220269.jpg

[PR]

# by teraoka082 | 2018-05-23 23:59 | 青葉まつり子ども神輿 | Comments(0)  

平成30年度「おやじと地域のつどい」を開催(2018.5.19)

5月19日、定例会終了後に年度総会を兼ねた「おやじと地域のつどい」を開催しました。
f0157163_20012259.jpg
寺岡・紫山地区の諸団体が一堂に会する機会でもあるわけですが、今回は、地域諸団体の来賓の方々39名、それをお迎えするおやじたち17名の計56名が参加しました。
f0157163_20011227.jpg
本日の司会進行を務めるのは、この2月に入会したばかり(しかも、定例会への参加も2月以来)というSさん。私たちの「無茶ぶり」に笑顔で応えていただき感謝です。

そして今回の集いは、鈴木新代表のお披露目の場でもあります。
ついでと言っては何ですが、せっかく代表が交代したので、新旧代表インタビューを紹介した「寺岡おやじ新聞」なるものも出席者にお配りしました。
f0157163_20013859.jpg
ご出席いただいた方々は次の通りです。
f0157163_20024572.jpg
寺岡連合町内会長(兼 寺岡5・6丁目町内会長)、寺岡1・2丁目町内会長、
寺岡3・4丁目町内会長、紫山連合町内会長(兼 紫山4丁目町内会長)、
紫山1丁目町内会長、紫山2丁目町内会長、紫山3丁目町内会長、
紫山5丁目町内会長、寺岡寿会会長、寺岡地区社会福祉協議会会長・副会長、
紫山地区社会福祉協議会会長、寺岡商店会副会長、
寺岡小学校区子ども会育成会長・副会長(計3名)、
子育て支援クラブきゃろっと(計2名)、寺岡小学校(校長以下、計4名)、
寺岡小学校父母教師会長・副会長(計3名)、寺岡小学校学校支援地域本部、
寺岡中学校(校長以下、計5名)、寺岡中学校父母教師会長、副会長(計2名)、
寺岡市民センター館長、寺岡児童センター所長、
仙台白百合学園(小学校長ほか計3名)
f0157163_20030617.jpg
来賓を代表して、この4月に着任された寺岡中学校の校長先生からご挨拶いただきました。
おやじの会広報担当から29年度活動報告と30年度活動計画を説明後、待ちに待った懇親の場のスタートです。
f0157163_20033368.jpg
乾杯のご発声は、これまた4月に赴任された寺岡小学校の教頭先生にお願いしました。

ここからは地域の皆さんがそれぞれに膝を付き合わせ、楽しい懇談の場となりました。
新代表の鈴木さんは、絶好のアピールの場とばかりに、あちらこちらについで回っていましたが、その都度、返盃の洗礼を受けていました。前代表同様、ちょっとお酒が弱いので心配でしたが。
f0157163_20040332.jpg
中締めは、恒例となりました白百合学園の地域連携担当の先生のご登場です。いつに増して、熱いトークを拝見することができました。
f0157163_20043809.jpg
そして最後に、これまた恒例の記念撮影。
f0157163_20050025.jpg
あれ?一人足りないよ。
撮影者である新任広報担当も混ざらなきゃと、皆から手招きされるのはお約束。
f0157163_20055506.jpg
そして、最前列に加わりもう一度記念撮影。
f0157163_20062602.jpg
皆さま、大変ありがとうございました。
今年も寺岡・紫山の発展と安寧のため、一致団結していきましょう。

[PR]

# by teraoka082 | 2018-05-21 19:32 | 地域のつどい | Comments(0)